在宅チャットレディーのメリット

チャットレディーは在宅ワークとしての歴史が古く20年近く前からあるお仕事です。ネットを使った在宅ワークには、入力代行や文書作成・商品レビューなどの仕事もありますが、タイピングやライティングの才能がなければ、なかなか労力に見合った収入を得ることが難しいのが現状です。

女性ができる在宅ワークとしては袋詰やシール貼り・商品検品などの内職系もありますが、仕事を始めるための教材費を要求される詐欺や、不払い・荷物が山積みというような心配もあります。

しかし、だからといって、チャットレディーが誰でも簡単に収入を得られるお仕事というわけではありませんが、最近のライブチャットサイトでは、登録手続や報酬の受取はもちろん、最初のカメラテストまで全てがネット上で完結するため、特別なスキルなしに安心して始められる在宅ワークであることは間違いありません。

報酬が約束通り支払われなかったり、登録情報を悪用するようなとんでもないサイトがあるのも事実ですが、登録するサイトを間違わなければ、そういった心配も無用です。

報酬を受取るために身分証明書や口座番号などの個人情報は必要になりますが、それさえ困るというのならば何も始まりません。

国が管理する年金情報でさえ漏洩する時代ですから、絶対はありませんが、ここで紹介している大手サイトでは、それらはかなり安全に管理されています。

最低限パソコンとネットにつなげる環境は必要になりますが、女性でも自分専用機を持っている方が増えましたし、3万円ほどで購入できるノートパソコンもたくさんあります。またスマホなどの携帯端末で始めることさえ可能です。

ざっと考えただけでも、在宅型のチャットレディは

  •  ▶ 特別なスキルを要求されない
  •  ▶ 始めるのにほとんど資金がかからない
  •  ▶ 育児や介護で家を出られなくても出来る
  •  ▶ 手続きや報酬の受取など全てネット上で完結する
  •  ▶ 時間に制約がなく、自分でスケジュールを組める
  •  ▶ 辞めたくなったらいつでも辞められる
  •  ▶ 容姿や年齢はあまり問題にならない

などのメリットがあり、在宅で収入を得るための方法としてチャレンジしてみる価値は充分にあります。

デメリット

チャットレディーは決して恥ずかしい仕事ではないと思いますが、履歴書に堂々と書ける仕事でもありません。

ですから、何より身元がバレてしまう事を心配される方が多いのは事実です。万一ご近所の誰かが気づけば、噂はすぐに広まってしまうでしょう。躊躇してしまうのは当然です。

経験的には、私の知り合いで身元がバレた人は一人もいませんし、よほどの偶然が重ならなければニアミスさえ起こらないと思いますが、たまたま運が良かっただけかもしれません。

基本的な考え方としては、万引きや浮気のように社会的に罪とされる行為ではないのですから、前向きに捉えるべきです。お相手と直接出会うことも一切ありませんから、ご主人や恋人でも充分理解できる範囲のお仕事です。

また根拠といえるほどではありませんが、「あなたが思っているほど誰もあなたの事を意識していない」のは事実です。人前に出る時、普段とは全く違った服装でオシャレをしていても、気がついてくれるのは、精々いつも近くにいる人達だけなのです。

街中では、チラッと見かけただけで「あの人かも」と気がつきますが、雰囲気や空気感が伝わらない画面上では、なかなか同じ人物だと気が付かないのも事実です。

実名はもちろん使いませんし、住んでいる場所や経歴などはいくらでも作れます。自分を演じることに徹すれば、誰もあなただと気がつかないのがネットの世界です。

それでも万一を心配されるのであれば、ウィッグや色付きコンタクトといったちょっとしたアイテムを使うだけで随分と印象は変わるので、利用してみるといいでしょう。

トップへ戻る